読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nothingvision

- たわいない日常、そんだけの日々 -

月刊ジル 3月号/2016

f:id:arpksoda:20160620161645j:plain

 

3月も終わりまして、

もう4月になって11日経ってるんですよ。

本当に月日はどんどん過ぎてゆく。

風邪をひいて仕事も休んでしまった今月。

風邪薬を飲んでる間は少し元気だったから、

その間はアニメ三昧の時間を過ごしてました。

映画の方は相変わらずあまり観れていない。

 読書は「山崎ナオコーラ祭り」をして、

ナオコーラの文章に若干の食傷気味になった。

そのせいなのかどうなのか現在は読書欲低下中。

同じ作家を読むのってすごく意味があるけど、

初読み作家で祭りをやるのは注意が必要だと学ぶ。 

 

本/11冊

今月のベスト3

 ①「現実入門」穂村弘

現実入門―ほんとにみんなこんなことを? (光文社文庫)

現実入門―ほんとにみんなこんなことを? (光文社文庫)

 

これはめちゃめちゃ笑えました。

穂村氏が未経験を美人編集者サクマさんと体験する。

最後には妄想と現実の境目がぐにゃりとなった。

 

②「海の見える街」畑野智美

海の見える街 (講談社文庫)

海の見える街 (講談社文庫)

 

特に大きな展開はないです。

静かにゆっくりと誰かが誰かを好きになる。

誰かを好きになるって日常で起こる奇跡そのもの。

 

③この世は二人組ではできあがらない

この世は二人組ではできあがらない (新潮文庫)

この世は二人組ではできあがらない (新潮文庫)

 

ナオコーラ作品の物語は平坦なんだけど、

その中に鋭い考察と言葉が盛り込まれている。

大人として社会とどうコミットしていくのか...

自立して寄りかからない対人関係を築きたい。

 

(以下は順番関係なく読了本)

山崎ナオコーラ

男友だちを作ろう

浮世ランチ

カツラ美容室別室

論理と感情は相反しない

お父さん大好き

とにかく家にかえります/津村記久子

絵本のはなし/菊池亜希子

疲れない脳をつくる生活習慣/石川嘉樹

 

漫画/3冊

きょうの猫村さん③④/ほしよりこ

アイアムヒーローin OSAKA/花沢健吾

 

写真集/1冊

UYUNI is YOU

(ウユニ塩湖、日本初の本格写真集)

 

アニメ

ちはやふる

ちはやふる(2期) 

TVアニメ『ちはやふる2』 Blu-ray BOX【期間限定版】

TVアニメ『ちはやふる2』 Blu-ray BOX【期間限定版】

 

こんな面白いものを先送りにしてたのか俺。

だけど、だからこそ今、楽しめたんで良かった。

絶対に三期をやってほしい切に願ってます。

 

ハイキュー

 ハイキューセカンドシーズン(2期)

やっぱり人気のある作品ってのは、

それなりの理由があるものだと感じた。

なんとなく敬遠してたけど、めちゃ面白かったです。

2期から出てくるキャラ、マネのヤッチーがめちゃ可愛い。 

 

響け!ユーフォニアム

僕だけがいない街

鉄血のオルフェンズ

氷菓(再視聴) 〜11話

 

秋には夏目友人帳の5期とハイキュー3期

鉄血のオルフェンズの2期と目白押し。

進撃の巨人の2期もいつかは不明だけど、

やるみたいなんですっごい楽しみです。

 

DVD/1本

HERO/木村拓哉北川景子松たか子 etc... 

予算の問題とかもあるんでしょうが、 

2時間ドラマでいいのでは?って感じでした。

 

ドラマ/7本

月曜

「いつかこの恋を思い出して泣いてしまうだろう」

 火曜

ダメな私に恋してください

 水曜

「フラジャイル」

 木曜

スペシャリスト」

 金曜

「東京センチメンタル」

 土曜

「怪盗 山猫」

 日曜

「家族のカタチ」

 ドラマは各曜日楽しめました。

特に月火水土日は面白かったなあ。

 

というわけで、三月はこんな感じで終わる。

今現在も読書欲は低下中で、アニメ脳が絶賛覚醒中。

 

しかし、こんなこっちゃいかんな。

これじゃまるで中学生みたいな生活ですよ。

何か資本を稼ぐ努力をしていかんとってことです。

 

が、がんばる!